舞台って生もの

おはこんばんちはー!髪切って遠野なぎこになったASAPONです🐷

先日、友達に誘われて山崎賢人主演の『里見八犬伝』観劇してきました🐕🐕🐕🐕🐕🐕🐕🐕
とりあえず、演出に迫力ありました!オープニングで小さい子供が『怖い~😭』って大泣き。

会場内に笑いが起こるハプニング💦

そして魅了されるのが、役者さんの殺陣とセリフ!よく覚えれるな~

役者さんてスゴイな~なんて感心しながら観てました😃


舞台って新鮮で、1幕と2幕で構成されてるので休憩あるんですよね。
そりゃそうだろうな。。間で休憩ないと役者さんもしんどいやろうけど、お客さんもしんどいもん。

私はお尻が痛くて痛くて😔

休憩があって助かった💦

次は8月にある激戦から勝ち取った舞台観に行くのが楽しみです❤

広告

ホリスティックストレート

bonheur西梅田店山本です。
先日ホリスティックストレート講習がありました。
タンパク質の復元、水分保持力を高める、活性酸素の除去

という効果が期待できるホリスティックメニュー

ホリスティックメニューでストレートを当てると、こうなります❗️


実は、艶がないのはキューティクルがずれているせい。

キューティクルのずれを元に戻す効果もホリスティックメニューにはございます。

ずれを戻し、なおかつ水分も入れ込んでつやつやで手触りの良い髪になりませんか?

現在ストレートでご来店いただくお客様急増中です^ – ^

ホリスティックドライヤー☆

こんにちは、bonheur西梅田の三好です🐥

去年から頼んでたドライヤーがつい先日、やっとお店に届きました!!

それがこちら!!

今話題沸騰中のドライヤーです!!

人気すぎてなかなか入手できませんでしたか、やっと少し落ち着いたみたいで・・・

ホリスティックドライヤー
ドライヤー内部に搭載したディフューザーに水晶をはじめとしたパワーストーンをミクロサイズニのパウダーにして加工。

髪に艶と潤いを与えて、シルクのような滑らかでまとまりのある髪に仕上がります!!

風力もありますが、なんとドライヤー自体が軽い!!

見た目もスタイリッシュでカッコいいです😆🎵🎵

もし気になった方や試したい方は、staffに遠慮なく聞いてください!!

入浴による疲労回復について

201203021000

 

「入浴には疲労回復効果がある」ことをご存知の方は多いと思います。

疲労を回復する上でポイントとなるのがお湯の温度です!!!

そこで今回は、疲労回復の観点からベストなお湯の温度について解説していきます。

 

入浴で疲れがとれるのはなぜ?~3つの入浴効果~

 

入浴には「温熱作用」「水圧作用(静水圧)」「浮力作用」という3つの作用があります。

これらはどれも疲労回復に関係している作用です。

 

温熱作用

 

温かいお湯に浸かると血管が拡張し、全身の血流がよくなります。これを温熱作用といいます。

血流がよくなると、血管にたまった疲労物質や老廃物の排出が促されるため、温熱作用には疲労回復効果があるといわれます。

また、血流がよくなると、疲労によってダメージを受けた細胞を修復するホルモンが全身に届きやすくなります。

 

水圧(静水圧)作用

 

お風呂に入って湯につかると、全身の表面から身体の内側に向かって水圧がかかることになります。

適度な水圧はマッサージのような役割を果たし、血液の循環をよくして、疲れをとる効果が期待できます。

 

浮力作用

 

お湯に浸かっている部分には浮力が働きます。すると、ふだん使っている筋肉の緊張が軽減され、身体を休めることができます。

このように、入浴が持つ3つの作用はいずれも疲労回復の効果が期待できるものです。

ただし温度設定を間違ってしまうと、期待するほど効果が得られなかったり、身体に負担になることもあります。

 

 

お風呂の温度と疲労回復:ベストな温度とは?

 

入浴の温熱作用で疲労回復効果が期待できると述べましたが、単純に温度を高くすれば疲労回復が促進されるわけではありません。

疲労回復という点からみたときのベストな温度は、37~40℃とされています。

その理由として、次の3つが挙げられます。

 

その1.身体への負担を少なくしながら、血流をよくすることができる

 

水温が35~36℃(「不感温度」という)の場合、深部体温(身体の中心部の温度)が上昇せず、血流の変化がみられないことがわかっています。

そのため、低めの温度で入浴しても、疲労回復効果はあまり期待できません。

一方、42℃以上の熱めのお湯に浸かると、血流はよくなりますが、血圧や心拍数が上昇するため、身体に負担がかかってしまいます。

そのため、身体に負担をかけずに疲労回復をするには、37~40℃がベストといえるでしょう。

 

その2.質の良い睡眠につながる

 

入眠後に深部体温が下がると、良質な睡眠をとりやすいといわれています。

ある実験(※)では、40℃のお湯に10分ほど浸かって深部体温を上げておくと、その後、深部体温が下がることがわかっています。

お風呂の温度設定を調節すると、疲労回復に欠かせない良質な睡眠の確保にもつながるなんて、一石二鳥ですね。

 

その3.ココロをリラックスさせることができる

 

37~39℃のお湯に10分以上浸かると、自律神経の1つである副交感神経が優位に働くことがわかっています。

リラックス時に働く副交感神経が優位になると、筋肉が緩んで、血流が促され、疲労回復につながります。

一方、41℃以上のお湯に浸かると、交感神経が優位に働きます。

交感神経も自律神経の1つですが、身体を活動モードにさせる働きがあるため、かえって身体を緊張させてしまいます。

朝の活動前に入る場合はともかく、睡眠前に入浴をする場合、41℃以上の熱いお湯に浸かることは入眠の妨げになる恐れがあるので、おすすめできません。

以上のことから、疲労回復を考えた時のベストな温度は、37~40℃になります!!!

副交感神経が優位になるといわれている温度(37~39℃)と若干の誤差がありますが、37~40℃の範囲の中で試しながら、自分にとって一番疲れがとれる温度を探してみてください(^O^)

 

春夏デザインカラー☆

最近お弁当作りにハマっている原です(^o^)/

だし巻き卵はお任せください!!!!

それは置いといてすっかり春になりましたね🎵 むしろ暑いくらいです(^-^;

 

夏に向けてナチュラルなハイライトカラーやデザインカラーも増えております🎵

インナーカラーだと目立ち過ぎず巻いたときや耳にかけたときオシャレに見えますよ(^ω^)

IMG_20170423_123113_092

IMG_20170423_123113_091IMG_20170423_123113_086

 ハイライトカラーならダブルカラーがオススメです☆

ダブルカラー  ¥13,500+TAX

 

インナーカラー、ポイントカラー

カラーメニュー + ¥3,000+TAX

ダメージが気になる方はホリスティックカラーだと最もダメージを抑えたカラーが可能です!!

ホリスティックカラー

カラーメニュー + ¥2,000+TAX

梅田で本当のホリスティックカラーができるのはノンダメージサロン®加盟店であるBonheurだけ🎵

ノンダメージサロン®︎講習会🤗

こんにちは、Bonheur西梅田店スタイリストの玉井です☺️🎀
今日は営業後にノンダメージサロン®︎としての月イチの講習会でした!!

今日はホリスティックストレートの講習!!


全国20店舗しか認定されていない、今の毛髪科学の技術においてダメージを最小限に抑える、商標登録のノンダメージサロン®︎💕
その名に恥じぬよう、毎月講習会が開かれております👍🏻👍🏻👍🏻

恐ろしくサラサラな仕上がり。。✨✨
ノンダメージサロンBonheurのホリスティックストレート、是非お試しくださいね😍